江草の日常ブログ

※このブログは、旧ブログになります。
このブログへの投稿は休止します。

ブログよりSNSへの投稿頻度の方が高くなっているため、

このブログへの投稿は休止いたしますが、

“旧ブログ”という扱いで、公開はしておきます。

(時間があれば、過去の投稿記事を編集するかも知れません。)
今後とも、宜しくお願いいたします。
| 江草千春プロフィール | 仕事のこと | 18:31 | - | trackbacks(0) | pookmark |
陰陽思想に基づいた祭壇『天壇(てんだん)』に挑む中国の職人

日本においてここ10年間に活性化し、
今もなお続いている
中国に対するネガティブキャンペーンには、
新たな事実を一般に伝える部分もあった反面、同時に、
多くの弊害をも生み出しました。

私はそれらネガティブキャンペーンの内容を、
全面否定する気も、全面肯定する気もありません。

しかし、特にここ数年においては、
負の側面が特に強調されやすく、日本国内に流通する情報全体としては、適切なバランスにないと感じています。
そのことは、経済発展において、あまり賢明とは言えません。
適当なバランスを取り戻すため、
素晴らしいドキュメント動画などを、紹介していきます。

 

陰陽思想に基づいた祭壇

『天壇(てんだん)』に挑む中国の職人
※冒頭に1分間ほどCMが入ります。

※中国語放送です。日本語字幕はありません。

 

天壇(てんだん)

とは、中国の明代以降、天を祭る儀式を行うために建造された、
円形の壇の総称。古来儒家では、天命によって天子のみが天を祭ることができるとされていた。

| 江草千春プロフィール | 中国のこと | 11:28 | - | trackbacks(0) | pookmark |
日本国憲法改正草案

■3年前に『自民党』が発表した、

日本国憲法改正草案の、増補版。

http://constitution.jimin.jp/faq/

 

■今年に政党『日本のこころ』が発表した、
日本国憲法改正草案。

 

この『日本のこころ』の草案には、
もしや倉山満さんが関わってるんじゃないかと思い、
ふと調べてみたところ、ドンピシャでした。
倉山満さんは、『日本のこころ』の憲法起草委員会の、顧問になっていたようです。

 

■倉山満さん

 

| 江草千春プロフィール | 政治やら経済やら | 13:41 | - | trackbacks(0) | pookmark |
“ファンタジー”の必要性と危険性

世の中の、何か重要なものごとを維持するために、

1割の決定的な嘘をつく必要がある時、

その1割の非現実性を見抜かれないようにするために、9割の現実的な情報をあえて公開する、という事がある。

 

その結果、

けっきょく私達は何を信じればいいのか?

…というよりも、

けっきょく何に騙されたら最も幸せに生きられるのか?

という話にいきつく。

 

宗教の教えもそうだが、物事の真理を突きながらも必ず何割かファンタジーをまぜている、

だからこそ幸せな気持ちで信仰でき、幸せに死ねる。

行いが良ければ生まれ変われるとか、神様に祈れば結果が好転するなどというのは、自己暗示の効果などを考えれば100%嘘とは言い切れないし未来では科学的に証明されるかも知れないが、少なくとも現在のところは、ファンタジーの最たるものだろう。

しかしこれらはあくまでも、

人々が幸せに生き、幸せに死ぬために存在している崇高なファンタジーなのであって、

決して否定すべきものではない。

 

ところが、崇高なファンタジーは、悪用される事も多い。

 

信仰と詐欺とは、常に紙一重だという事を頭の片隅においておき、もしも悪用に気付いたならば、避けて通る必要がある。

いかに立派な人や、立派な宗教と出会っても、

「信仰はしても、洗脳はされるな。」

というのが基本だ。

何かを狂信するあまり、それを全肯定する、あるいは、全肯定したいと強く感じるならば、自分は既に洗脳されていると疑うべきである。

そもそもこの世に、全肯定できる物事は、生物、静物を問わず存在しないのではないか?

今までのところ、完璧でない事こそが、現実である。

世界中の数学者や科学者、化学者たちは、しばしば “完璧な何か” を追い求める。

そしていまだに、その “何か”を発見できずにいるようだ。

| 江草千春プロフィール | そのほか(メモ) | 10:37 | - | trackbacks(0) | pookmark |
3年ぶりの大吉

おみくじ大吉文言

3年ぶりに大吉をいただきました。
文言抜粋:
『きびしさに耐えた行路であったがそれだけのことはあった。
生きていることが楽しいと思える幸福をつかむことが出来たのだ。前途洋々。』
という事なので、
どうやらこれは、ただの大吉ではなく、
これまで苦労をしてきた人の運命が
ついに盛運へ転じたことを告げる、非常に縁起のよい1枚のようです。
文言抜粋:
『谷風にとくる氷のひまごとに うちいづる浪や 春のはつ花
谷風にとかされた氷の、隙間という隙間から姿を現す波が、春を告げる最初の花のようだ。
春の訪れですか。
ありがたし。
| 江草千春プロフィール | 日常的なこと | 13:21 | - | trackbacks(0) | pookmark |
大統領選 数ヶ月前のトランプ氏の演説

トランプの演説風景

とにかく、すごい歓声です。
 ▼ ▼ ▼

http://bcove.me/u1zxkfxy

| 江草千春プロフィール | 仕事のこと | 14:38 | - | trackbacks(0) | pookmark |
腸壁外圧排(2/2)

腸壁外圧排の原因を特定すべく、

検査を続け、今日のCTスキャンで最後でした。

けっきょく卵巣の肥大も、癌の兆候等も認められず、健康体でした。

腸壁外圧排の原因は、なんと、子宮でした。
私の腸が普通の人よりも下に伸びているので、
そこに子宮が食い込んでいるとの事。
どちらにせよ、妊娠をしたら腸へ食い込むのだから、
それ自体には何も問題がないのでしょうね。
参考用の写真データを病院からたくさんもらいました。
(もちろん写っているのは私です。)
最近のCTスキャンは、造影剤なしでもここまで繊細に写るんですね。
驚きです。
CTスキャン造影剤なし
| 江草千春プロフィール | 健康のこと | 13:38 | - | trackbacks(0) | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES




人気ブログランキングへ

クリックして応援お願いします!

+ ARCHIVES


+ RECENT TRACKBACK
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE